シミ サプリ ドラッグストア
シミの対策としてサプリを摂取する方法があります。

直接シミが気になる部分に塗るクリームなども多く販売されているので、そちらを使っているという方も多いかと思います。

しかし身体の内側からシミ対策をすることも大切なことで、クリームとサプリのダブル使いでシミ対策をしているという方も多いですよね。

すでにできてしまったシミを消すということは難しいことですが、できそうなシミを防ぐということは数年後の自分のためのケアとして非常に有効です。

シミが気になる部分を消すためにサプリを摂取するというよりも、数年後の自分が美肌でいられるように長い目でみたときの美容目的として摂取することをおすすめします。

そんなシミに効くサプリはドラッグストアでも買うことができます。

ドラッグストアで買えるシミに効くサプリはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

ドラッグストアで買えるシミに効くサプリとは?

ドラッグストアで買えるとなると仕事帰りに立ち寄れたり、買い物がてら気軽に立ち寄れるので便利ですよね。

またドラッグストアで買うとセール価格になっていたり、割引クーポンが使えるというお得なこともありますよね。

実物を手に取って買いたいという方にドラッグストアの存在は大きいのではないでしょうか。

では早速ドラッグストアで買えるシミに効くサプリを見てみましょう。

チェック1:第一三共ヘルスケア トランシーノホワイトCクリア

トランシーノホワイトCクリアはブルーのパッケージが特徴的なサプリです。

15歳以上の場合は1回2錠を朝と夕に分けて水かお湯と共に摂取します。

シミやそばかす、ひやけやかぶれによる色素沈着やビタミンCの補給として摂取することができます。

トランシーノホワイトCクリアにはL-システインとビタミンCによりメラニンの生成を抑制し、肌の新陳代謝を促してメラニンの排出を促進する作用があります。

効能として妊娠中や授乳期のビタミンCの補給にも使用できるため、安心して飲めるサプリと言えそうですね。

チェック2:皇漢堂製薬 ネオビタホワイトプラス「クニヒロ」

ネオビタホワイトプラス「クニヒロ」は15歳以上だと1日3回2錠ずつ水かお湯と共に摂取します。

ビタミンCの補給としてや、しみやそばかす、日焼け・かぶれによる色素沈着といった症状の緩和に役立ちます。

ビタミンCとL-システインが皮膚の色素沈着の緩和や黒色メラニンの脱色化を防ぐこができ、新陳代謝を活発にすることでしみやそばかすの緩和に効果を発揮します。

またビタミンCやL-システインだけではなく天然型ビタミンE、ビタミンB2も配合されています。

1300円前後で購入できるため、今後サプリ摂取していきたいと考えている方も始めやすい価格と言えますね。

チェック3:エスエス製薬 ハイチオールCホワイティア

ハイチオールCはCMや広告でみたことがあるという方も多いはず。

ハイチオールCは15歳以上の場合1日2回2錠ずつを水またはぬるま湯で摂取します。

肌の生まれ変わりは42日間、この新しい肌に生まれ変わる期間の継続摂取がおすすめされます。

アミノ酸L-システインが体の代謝を助け、肌細胞の生まれ変わりを正常化させていきます。

またビタミンCとの相乗効果によってシミやそばかすの原因となる過剰なメラニンの排出を促します。

ハイチオールCホワイティアはシミやそばかすに効くだけではなく、全身の倦怠感や二日酔いにも効果を発揮するため身体が疲れやすかったリお酒をのむことが多い方にもおすすめと言えますね。

実際に店頭に行ってみよう

ドラッグストアではサプリのコーナーが設置され、様々なサプリを一度に見比べることができます。

その中には価格が安いけれど聞いたことのないメーカーのものや、予算オーバーだけれど人気商品というポップが貼られているなんてことも実際に目にすることができます。

ネット上では口コミなどを見ながら購入することができますが、実物を見て手に取ってから購入していという方は店頭に行ってみましょう。

ここで紹介したのは3商品となりますが、実際にはもっと多くのサプリが並んでいます。

効能は似ていてもネームバリューや、その他の効果などにも注目して自分に合いそうなサプリを選んでみてくださいね。

シミに効くサプリをドラッグストアで手に入れよう!:まとめ

ここではシミに効くサプリを3商品ご紹介してきました。

実際にドラッグストアではもっともっと多くのサプリが並んでいます。

多くのサプリを見比べてどれが良いか、どれが自分に合いそうかということを実際に手に取って検討してみてはいかがでしょうか。

夏でも冬でもシミやそばかす予防としてサプリを上手く使っていきたいですね。