エリクシールシュペリエル しみ
エリクシールシュペリエルではしみを治すことができないのでしょうか?

年齢による肌の衰えを改善し、ハリや弾力のあるふっくらとした肌へと仕上げることができると話題のエリクシールシュペリエルですが、できればしみも治すことができれば嬉しいですよね。

年齢による肌悩みたるみやシワだけではありません、加齢による肌細胞機能低下により紫外線の影響を受けやすくなり、しみやくすみが出やすくなります。

しみが増えるとより顔が老けてみえますし、ハリや弾力も気になるけれど、やっぱりしみも何とかしたいですよね。

エリクシールシリーズにはエリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトとなり、エリクシールホワイトがより美白効果を主として作られています。

そのため、しみを治したいのであればエリクシールホワイトのほうが効果的とされていますが、肌のハリも取り戻したいのでエリクシールシュペリエルで美白効果があればベストですよね。

エリクシールシュペリエルでもしみに効果はあるのでしょうか?

エリクシールシュペリエルでもしみは治せる?

肌のハリや弾力に効果があるエリクシールシュペリエルでしみも治すことができるのでしょうか?

美白効果が強いでいうと、確かにエリクシールホワイトのほうがより効果的なのですが、エリクシールシュペリエルにも美白成分が配合されているので、しみを治す効果が期待できます。

エリクシールシュペリエルには保湿やエイジングケア成分だけなく、美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合されていることから、もちろん美白効果ももたらしてくれます。

このm-トラネキサム酸はエリクシールホワイトにも含まれていることから、肌のハリや弾力を治すだけでなく、しみを消すこともできるわけですね。

しかし、それならなぜエリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトと分かれているのでしょうか?

エリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトの違いについてまとめてみました。

エリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトの違い

エリクシールシュペリエルの主な効果として前述の通り、肌の弾力を取り戻し、ハリのある若々しい肌へと導く効果があります。

エリクシールシュペリエルにも美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合されており、しみにも効果はあります。

しかし、エリクシールホワイトのほうがm-トラネキサム酸の含有量が多いことから、より早く美白効果を実感したいのであれば、エリクシールホワイトがおすすめです。

肌の弾力やハリを取り戻すことを優先するか、しみやくすみを治すことを優先するかで、エリクシールシュペリエルとエリクシールホワイトのどちらを選んだほうがいいかが変わってきますね。

どちらも試せるお得なおためしセットも

エリクシールシュペリエルもエリクシールホワイトもどちらもしみを治す美白成分が配合されており、乾燥をなおすか、それともしみを優先的に治すのがいいのか悩んでしまいますね。

どちらのエリクシールシリーズを使えばいいか悩んでいる方のためにもおすすめの「エリクシールシュペリエルWセット」と「エリクシールホワイトWセット」でどちらがより自分に合っているのか試してみるにもいいでしょう。

こちらのトライアルセットはエリクシールシュペリエル、エリクシールホワイトどちらも1週間分がセットになっており、より自分に合っている化粧品かどうかを選ぶことができます。

使っているうちに最初はエリクシールシュペリエルを使おうと思っていたけれど、どちらの化粧品も使っているうちにエリクシールホワイトで先にしみを治したいと変わる可能性も十分にあります。

エリクシールシュペリエルでもしみを治すことができますが、より自分にあったエリクシールシリーズを選んで効果的に透明感のある肌へと仕上げていきましょう。

>>【WEB限定セット】エリクシールシュペリエルが1080円でお試しできる