レシピスト 合わない
多くの方が効果に満足していると話題のレシピストですが、一部の口コミでは肌に合わないと悪い口コミが投稿されています。

まだレシピストを使ったことがないのであれば、少しでも肌に合わないと悪い口コミがあれば、本当に使っていいのか悩みますよね。

なぜレシピストを使って肌に合わない人がいるのでしょうか?

その原因を悪い口コミから追求しました。

肌に合わないのはなぜ?レシピストの悪い口コミ

・40代に入ってから肌の乾燥がひどくなったので、保湿効果が高いと人気のレシピストを使ってみたのですが、乾燥がほとんど改善されていません。

やはり化粧水と美容液だけでは保湿することができないのでしょうか?

口コミが良かったので期待していたのですが、私には合わないようです。

・20代の私の肌に合っていたのですが、50代の母親が使ってみると合わないと言われました。

結構とろみがあって保湿力も高いので、50代でも使えそうなのに残念ですね。

・レシピストの「バランスととのう化粧水」を使ってみたのですが、保湿力が物足りません。

乾燥肌の私にはさっぱりしすぎています。

乳液をつければ大丈夫ですが、それでも冬だと少し頼りないかも。

・水があふれる美容液を使っているのですが、普通肌の人ならいいけど、乾燥肌には保湿がたりません。

合わないってほどでもないけれど、値段がやすいし、まぁこれだけ保湿力があればいいか…と思ってはいるものの、もう少し保湿力が欲しいところですね。

SNSで友達が紹介していたので試しに使ってみたのですが、どんな商品でも合う合わないはあるし、しょうがないかなぁ…

一部ではこのように肌に合わないといった口コミが投稿されていました。

しかし、口コミの内容をよく調べてみると、レシピストが肌に合わないのにはいくつか原因が隠されていることが分かりました。

なぜレシピストを使っても肌に合わない人がいるのでしょうか?

レシピストが肌に合わない原因

・30代以降の女性は+αのケアが必要

レシピストはミレニアム世代向けに作られた化粧品なので、30代以降になると保湿力に物足りなさを感じることも。

ですが、30代以降の女性がレシピストを使えないわけではなく、肌質に合わせて乳液やクリームも使えば、十分に保湿することができます。

・種類の選択を間違っている

レシピストの化粧水は4種類、美容液は2種類から選ぶことができます。

化粧水の場合だと「バランスととのう化粧水」のライトとリッチ、「しっかりうるおう化粧水」のリッチとモアリッチから選ぶことができます。

より乾燥が気になるのであれば、保湿力がより高いしっかりうるおう化粧水を選ぶようにするだけでも、肌の仕上がりは断然変わってきます。

極度の乾燥肌であれば、しっかりうるおう化粧水のモアリッチを選ぶようにしましょう。

美容液の場合は「水があふれるバランス美容液」と「濃い美容液」があり、乾燥がひどい状態なのであれば、水があふれるバランス美容液よりも濃い美容液を使いましょう。

レシピストは自分の肌質に合わせて種類を選ぶことができるので、自分の肌質に合った種類の商品を選べば、確実に今まではとは違うみずみずしい肌へと導くことができるでしょう。

レシピストが肌に合わないと感じているのには原因があり、その原因が何なのかを調べれば、自分に合ったスキンケア方法を見つけることができます。

どれだけ高額な化粧品を使っても、選び方や使い方を間違っていれば効果を実感することはできません。

レシピストを使っても肌に合わないと感じているのであれば、まずは自分がどのように使っているのか、本当に自分に合った種類の化粧水や美容液を選んでいるかどうか確認してみましょう。