基礎化粧品を使う時に気を付けなければいけないのが「使う順番」です。

どの基礎化粧品も使い方は一緒なのでは?と思われている方も多いのですが、化粧品によって順番が異なることも多いので、正しい使い方の順番を知っておかなければいけません。

人気のエイジングケア化粧品のエリクシールシュペリエルをライン使いする場合はどのような順番で使えばいいのでしょうか?

朝に行うエリクシールシュペリエルの正しい使い方の順番

エリクシールシュペリエルシリーズには基礎だけでなく、スペシャルケアも販売していますが、今回は基礎の化粧品を使った正しい順番をご紹介します。

①エリクシールシュペリエルの洗顔料で顔を洗い、清潔なタオルで水分を拭き取ります。
②化粧水を塗ります。
③美容乳液を塗ります。

必要アイテム

・洗顔料
・化粧水
・美容乳液

朝のスキンケアはたったこれだけです。

この後にいつも通りのメイクをするだけでいいので、簡単ですよね。

エリクシールシュペリエルの美容乳液には化粧下地、UVも含まれているので、美容乳液を塗った後はファンデーションを塗ればいいだけなのも、メイクの時間短縮になって朝の忙しい時間には嬉しいですよね!

夜に行うエリクシールシュペリエルの正しい使い方の順番

朝と違い、保湿効果がより高くなるスキンケアとなります。

①クレンジングと洗顔料でメイク、毛穴の汚れを洗い流します。
②化粧水を塗ります。
③乳液を塗ります。
④美容液を塗ります。
⑤ナイトクリームを塗ります。

必要アイテム

・クレンジング
・洗顔料
・化粧水
・乳液
・美容液
・ナイトクリーム

最後にナイトクリームでフタをすることで、化粧水、乳液、美容液の成分が肌の奥まで浸透していき、水分が蒸発しなくなります。

美容液は本当に必要?

化粧水や乳液、クリームで十分に保湿効果があるのに、美容液ってなぜ必要なのでしょうか?

そもそも美容液って一体何の効果があるのか意外と何となく美肌効果が上がるというイメージくらいで実際のところきちんと知っている人って意外と少ないのです。

美容液とは保湿や美白効果がある美容成分が凝縮されているスキンケアのスペシャルアイテムです。

浸透力をさらにあげることができ、保湿や美白効果に重点を置いた特別なアイテムなのです。

基礎化粧品だけでももちろんしっかりとエイジングケアできるのですが、その更に上の効果をもたらしてくれるのが美容液なのです。

美容液があるのとないのでは、肌の仕上がりが格段に変わってくるので、ぜひいつものスキンケアに取り入れてみてくださいね。

間違った順番だと効果は半減に!

せっかく話題のエイジングケア化粧品のエリクシールシュペリエルをライン使いしているのに、間違った順番でスキンケアをしてしまうと、せっかくの美容有効成分が蒸発してしまい、効果を発揮することができません。

特に一番間違えがちなのが「美容液」です。

基本的にはほとんどの化粧品の美容液は乳液→美容液→クリームという順番でスキンケアを行うように促していますが、まれに化粧水の前に塗ったり、最後に塗るタイプのものもあります。

エリクシールシュペリエルの美容液は乳液の後に塗り、クリームでカバーするという順番が正解なので、気を付けましょうね。

ライン使いを試したいなら

エリクシールシュペリエルをライン使いすることで、別々のブランドでスキンケアを行うよりも、より高い効果を出すことができます。

でも、いきなり全て購入するのはちょっと…という方におすすめなのがエリクシールシュペリエルの公式サイトでのみ購入できるお試しセットです。

化粧水、乳液、日中美容乳液の1週間分を試すことができるので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

>>エリクシールシュペリエルの公式サイトはこちら