加齢するとどんどん気になる肌の衰え。

シミやシワだけでなく、肌もハリもなくなってきて、保湿だけでなく、エイジングケア効果も高い化粧品にチェンジしたいですよね。

そんなエイジングケア効果が非常に高いと口コミや美容情報サイトでも評判のエリクシールシュペリエル。

女優の篠原涼子さんがCMに出てることもあり、たちまち人気の化粧品となりました。

お値段もエイジングケア化粧品としては、お手頃価格ですし、大手化粧品会社の資生堂が製造販売しているので、安心して使える化粧品ですが、気になるのはエリクシールシュペリエルの対象年齢です。

まだ年齢が若いのにも、最初からエイジングケア効果が高い化粧品を使っている方もいますが、逆に効果が強すぎて、ニキビや肌荒れの原因にもなるので、購入する前に自分が対象年齢にあてはまるのか知っておきたいですよね。

エリクシールシュペリエルの対象年齢は何歳からなのでしょうか?

お肌の曲がり角の30代から!

絶対にこの年齢から使える!というわけではないのですが、実際にエリクシールシュペリエルを愛用している方々の年齢層を調べてみると、30代から40代の方が圧倒的に多いようです。

20代のうちはちょっとくらい寝不足やスキンケアを怠っても、肌細胞が活発に動いているので、すぐにキレイな肌へと戻ることができます。

しかし、30代になると、お肌の間取り角一段階目が始まり、年齢を重ねるにつれて、どんどん肌細胞も衰えていってしまいます。

このくらいの時期になると、今まで使っていたスキンケアが合わなくなって来たり、乾燥がひどくなったりするので、これを機にエイジングケア効果が高いエリクシールシュペリエルにチェンジしましょう。

20代はエリクシールシュペリエルを使えない?

エリクシールシュペリエルの対象年齢は30代からとなっていますが、必ずしも20代が使っていけないわけではありません。

しかし、あまり肌悩みがないのに、エリクシールシュペリエルを使ってしまうと、かえって成分刺激が強くて肌荒れを起こす可能性があります。

まだ20代なのに、30代以降のように乾燥や肌荒れが気になる…という方にはぴったりの化粧品です。

何歳まで使えるの?

20代でも肌悩みがあれば、エリクシールシュペリエルの効果を発揮することができますが、逆にエリクシールシュペリエルの対象年齢の30代~40代以降の年齢の方でもエリクシールシュペリエルは効果がるのでしょうか?

もちろん50代以降でもエリクシールシュペリエルのエイジング効果が高い成分は気になるハリやたるみなどにも作用しますが、50代以降になると、エリクシールシュペリエルの基礎シリーズだけだと、思っていたより効果を得ることができない可能性があります。

50代以降だけど、エリクシールシュペリエルを使いたい!という方はエリクシールシュペリエルシリーズの美容液やフェイシャルパックなど特別なケアをすることで、充分な効果を得ることができます。

まずはトライアルセットで試してみよう

幅広い年代に効果を発揮するエリクシールシュペリエル。

一度自分に合うのかどうか試したい…けどいきなりフルで購入して、肌に合わなかったらもったいないですよね。

そこで、自分の肌に合うかどうかたっぷり1週間確かめることができるエリクシールシュペリエルのトライアルセット「エリクシールシュペリエル つや玉 体感セット」から始めてみてはいかがでしょうか?

1週間分の化粧水、乳液、日中用美容乳液がセットになっていて、価格はたったの1,080円(税込)+送料無料で販売されています。

さっぱりタイプとしっとりタイプと選べて、お得にエリクシールシュペリエルを試せるつや玉 体感セットで、老化に負けない強い肌をつくりましょう。

>>エリクシールシュペリエルの公式サイトはこちら